携帯HPパーツはChip!! 枠なし表示
鏡の中

2019年09月18日(Wed)
【頼って良い】
 
脳性麻痺は、その時々で
本当に体調が変わっていき、
悪化したり、改善したり、を繰り返すから
良い状態が長く続いた後に、悪くなると
悪くなった時に得た対処法を忘れてしまう

その度に調べ直したり、周りに聞き直すのも
大変だから、メモは必須だなと思う

悪くなる時期が来て、ツラくなると
自分一人で頑張るしかない。持ち直さないと。
そう思いがちだけれど、そんな事なくて、
人に助けてもらえる事もある
それも良いんだ。と周りを見ると気付ける

過緊張は
バランスボールに乗せてもらう
体位変更を手伝ってもらう
お腹の辺りをマッサージしてもらう

嚥下は
形状を工夫してもらう
食べやすいものを出してもらう
食事時間を長めにとってもらう
さりげなく見守ってもらう
誰かに一緒に食べてもらう

痰は
吸引じゃなくても、胸部の圧迫をしてもらう
(何と言うのかは忘れた)
タッピングをしてもらう
加湿をしてもらう
口腔ケアを徹底してもらう
…排痰の補助=吸引 と考えていたけれど
これらを思い出して、気付けたら
気持ちが軽くなった
絡む度にイライラしていたからね


ちなみに
パカラ は暇な時にやっている
もちろん一人の時に(笑)
あれは若いと恥ずかしいかもね
何気に、言語訓練にもなる

助けてもらえると思うと、甘えそうだけれど
精神症状(ツラさ)は変わらないけれど
諦めなくて、抱え込まなくて、良い気がする
他の世界(人生)と共生できる気がする

19:21
コメント(0)
[コメントを書く]





w友達に教えるw
[▼REAL▼]
ブログ[編集][作成]

ひまつぶしめにゅ〜 by 凸リアル
Chip!!ブログ作成/ホムペ/メルボ